GALLERY SOAPは1997年5月に北九州市で設立されたアーティストラン・スペースです。設立以来、国内外のアーティストの展覧会やノイズ・実験音楽等の音楽イベント、映画やヴィデオプログラムの上映会、レクチャーシリーズなどを開催しています。また、商業施設、ケーブルTV、インターネット、ビルボードやストリート等を利用したアートプロジェクトも展開しています。2001年からは、アーティストに限らず、社会学者、ミュージシャン、建築家、学生など様々なバックグラウンドを持つ人々と協同で企画運営したRE/MAP PROJECTを開始し、2003年まで各地で多くのプロジェクトを展開しました。2003年には、音楽イベントの企画や音源制作・出版を主な目的としたレーベルsoap_land recordsを設立。SOAPを会場とする音楽イベントpimple peopleは50回を超え、CANDY FACTORYがプロデュースしたCDもリリースしています。2005年にCANDY FACTORYの古郷卓司と協同でオンラインのコラボレイティブ・プロジェクト:ARTONLINE.JPを、2006年には東京芸術大学助教授の毛利嘉孝、作曲家の大友良英等とAIK:アートインスティテュート北九州を発足しました。

施設概要
北九州市小倉北区の中心部にある、元和菓子工場の古い日本建築。大きな梁が見える天井は最も高い所で約5メートル、壁面高は3.3メートルで3面あります。併設されている椅子、ソファー、ベッドなどを全てジャンクヤードから拾ってきたもの。その他併設する施設としては、バーカウンター、ライブ用音響システム、ヴィデオプロジェクターなどがあります。

住所
〒802-0004 北九州市小倉北区鍛冶町1-8-23 2F
Phone+Fax:093-551-5522
E-mail: info@g-soap.jp
Url: http://g-soap.jp

スタッフ
ディレクター:宮川敬一
キュレーター:佐々木玄
プロダクト・マネージャー:西山龍馬

カフェスタッフ:毛利信也